手軽に摂取できるマカティー

  • カルシウム

手軽に摂取できるマカティー

マカは生のまま国外に持ち出す事を法律で禁止しているため、輸出するには乾燥させ粉末状にします。
日本に入ってくるマカは粉末状ですが、これをお湯に溶かしてハーブティとして飲む事もできます。
乾燥させ使用するのは根の部分ですから、ショウガやウコンと同じようなイメージで取り入れる事が出来るのです。

自然な状態で豊富な栄養を含んでいますから、粉末にお湯を注いで飲むと、疲労回復効果が期待できます。
豊富な栄養を含むので、ハーブの女王という別名もあります。
ペルーでは葉の部分を料理に使いますが、スタミナ料理として使うくらいですから、根の部分にはもっと高い効果が期待できます。
ハーブティーとして飲む場合は、他のハーブとブレンドする事もできます。

ハーブには種類ごとに違う効能がありますから、マカのストレス解消やホルモンバランスを整える作用に、どんな効果を期待するかによりブレンドも決まってきます。

例えばストレスを軽減させたい時は、ラベンダーやカモミール、レモンバームとブレンドすれば、リラックス効果が期待できます。

マカのホルモンバランスを整える作用に、ルイボスティーをプラスすれば妊活にピッタリのハーブティーになります。
体を温めたい時はジャンジャーとブレンドすれば、冷え性を改善したい時に役立ちます。

むくみが気になる時にはダンデリオン、美容目的で取り入れたい時はビタミンCが豊富なローズヒップやハイビスカスがおすすめです。
マカにはほのかな甘みがありますが、甘味が欲しい時はハチミツをプラスすれば栄養価も高まります。

ハーブは自然由来の物ですから、カフェインを含みません。
寝る前に飲んでも安心です。
粉末のマカはハーブティーにしても飲めますし、料理やお菓子作りに使うなど幅広く活用できます。
選ぶなら無添加で純度100パーセントの物がおすすめです。

マカはやや薬草のような香りがしますが、ハーブが好きな方ならほとんど気にならない優しい香りです。

ページのトップへ戻る