亜鉛を摂取するならマカ

  • カルシウム

亜鉛を摂取するならマカ

マカは男性の精力剤として取り入れられるイメージも強い事から、天然のバイアグラという別名もあります。
ホルモンバランスを整え、生殖機能を高める効果も確認されていますが、亜鉛にも同じような効果が期待できます。
自然由来の植物ですし、亜鉛はミネラルとして人の体に欠かせない物ですから、同時摂取をすれば相乗効果が期待できます。

ビタミン、ミネラル、アミノ酸など人の体に欠かせない栄養素が凝縮されています。
自然な形で含まれているから、マカの根を粉末にして、それを加工して作るサプリメントを取り入れれば必要な成分を効率よく補う事ができます。
亜鉛は食材にも含まれていますが、最も多い物で豚レバー100グラムあたり6.9ミリグラムです。
100グラムあたり7.9ミリグラムの亜鉛が含まれていますから、毎日豚レバーを食べ続けなくてもサプリメントを飲んでいれば手軽に摂取できます。

亜鉛は生殖機能を高める効果も期待できますが、他にも血糖値を下げる作用があります。
亜鉛を単独で摂取しても同じような効果は期待できますが、マカなら亜鉛以外の成分もバランスよく含まれていますから、1度で豊富な成分を摂取できるのはメリットです。
生殖機能を高める作用と、血糖値を下げる作用はマカにも亜鉛にも期待できる効果ですから、同時摂取をすると相乗効果が生まれます。

同時摂取をすれば、お互いが持っていない効果も期待できるので、足りないところを補えるのも魅力です。
疲れている時はマカの疲労回復や滋養強壮効果と、亜鉛の免疫力アップや新陳代謝を高める作用が役立ちます。
妊活にはマカの生殖機能を高める効果、亜鉛の体内酵素活性化や胎児の成長をサポートする作用などが期待できます。

両者は似ている効果も持っていますが、両方を取り入れる事でお互いの欠点をカバーしたり、相乗効果を発揮したりできる、相性抜群の組み合わせです。

亜鉛を取り入れたい人は、マカを取り入れる事で両方を同時に摂取できます。

ページのトップへ戻る